3月・4月にアンガーマネジメントの講座を宜野湾で開催致します

自分の怒りやイライラを上手に向き合う方法を学ぶのがアンガーマネジメントです。

怒りを上手に配分し、自分にとっても他人にとっても長期的で健康的な関係を目指すものです。

 

MIL78038//1

どうしたらいいの?

 

私達は怒りの感情と向き合うトレーニングを学んでいません。

誰でも簡単に出来るテクニックを使ってトレーニングすれば、怒る必要のあることは上手に怒れ、怒る必要のないことは怒らずに済むようになることが出来ます。

 

過去の受講者の中には、「講座受講以来、怒らなくなりました。」「少し冷静に、一瞬待てるようになりました。」などのご意見をいただいています。

 

(一社)日本アンガーマネジメント協会では、基本的なテクニックを学ぶアンガーマネジメント入門講座をはじめ、一般の皆様が対象のアンガーマネジメントの講座は、5種類あります。

 

講座紹介

 

3月27日(日)にアンガーマネジメント入門講座とアンガーマネジメントキッズインストラクター養成講座を開催致します。

4月24日(日)にアンガーマネジメント入門講座とアンガーマネジメント応用講座を開催致します。

 

詳細は、下記のPDF形式のチラシをダウンロードのうえご確認ください。

160327入門講座宜野湾マリン支援センター

160327キッズインストラクター養成講座宜野湾マリン支援センター

160424入門講座宜野湾ベイサイド情報センター

160424応用講座宜野湾ベイサイド情報センター

 

WEBでお申込みされる場合は、こちらでご確認ください。

http://www.narayun.jp/seminar/seminar_list.php?keyword=%E5%BB%A3%E7%80%AC%E5%AD%9D%E4%B8%80&mode=keyword&x=0&y=0

 

講師:廣瀬孝一

(一社)日本アンガーマネジメント協会 沖縄支部 副支部長

アンガーマネジメントコンサルタント

3月30日(水)に業績をゼッタイ向上させる「あしたの人事評価」セミナーを開催

業績に直結する人財育成を行いませんか?

「従業員の生産性向上」「管理職の成長」「採用力向上」「離職率低下」など、様々な効果が期待できる「人事評価制度」があります。

それが「ゼッタイ!評価」です。

 

経営者及び人事担当者様を対象にした無料セミナーを、下記のとおり開催致します。

 

 

開催日時:3月30日(水)16時~19時

開催場所:沖縄産業支援センター 3階 会議室310号室

         那覇市小禄1831-1

◆講師:株式会社あしたのチーム 代表取締役 高橋恭介

◆定員:20名

◆お申込み:下記、PDF資料をダウンロードいただき、必要事項をご記入のうえFAXにてお申し込みください。

20160330 _【社長セミナー】チラシ【琉球】

 

160330社長セミナー表 スライド2

 

◆ご案内:株式会社あしたのチーム認定 あしたの人事コンサルタント 廣瀬孝一

沖縄で人事評価制度「ゼッタイ!評価」を導入サポートから制度構築、運用サポートまで一気通貫で行います。

アンガーマネジメントの講座をバレンタインデーに那覇市で2講座開催致します

2016年2月14日(日)にアンガーマネジメントの講座を那覇市で2講座開催致します。

 

(一社)日本アンガーマネジメント協会では、様々な講座メニューを提供しております。

 

◇1時間30分で基礎を学ぶアンガーマネジメント入門講座
◇3時間でトレーニング方法を学ぶアンガーマネジメント応用講座
◇4時間で子供向けの10種のワークショップを開催できる資格を取得できる
アンガーマネジメントキッズインストラクター養成講座
◇5時間で怒りの感情の特徴、傾向などを診断することのできるアンガーマネジメント診断
(無料診断、基礎診断、総合診断、子供診断)システムを使えるようになるための講座です。
受講後、会員(別途月額利用料有り)登録の必要があります。
アンガーマネジメント診断講座

 

このほか、個人セッションや企業研修/グループセッションも承っております。

 

2月14日(日)に開催する講座は、アンガーマネジメント入門講座とアンガーマネジメントキッズインストラクター養成講座です。

詳細とお申し込みは、以下のURLリンクページでご確認ください。

また、チラシをご確認の際は、イメージをクリックしてください。

 

会場:沖縄県男女共同参画センター・てぃるる 会議室1

 160214アンガーマネジメント入門講座

9時30分~11時・・・アンガーマネジメント入門講座

http://www.narayun.jp/seminar/detail.php?id=8163

 

 

 

 

20160214アンガーマネジメントキッズインストラクター養成講座
13時~16時・・・アンガーマネジメントキッズインストラクター養成講座

http://www.narayun.jp/seminar/detail.php?id=8264

 

 

 

講師:沖縄支部 副支部長 廣瀬孝一

(一社)日本アンガーマネジメント協会認定 アンガーマネジメントコンサルタント

人財育成会社 Powerful Management 代表

 

アンガーマネジメントの講座を那覇市で2講座開催致します

2016年1月17日(日)にアンガーマネジメントの講座を那覇市で2講座開催致します。

 

(一社)日本アンガーマネジメント協会では、様々な講座メニューを提供しております。

 

◇1時間30分で基礎を学ぶアンガーマネジメント入門講座
◇3時間でトレーニング方法を学ぶアンガーマネジメント応用講座
◇4時間で子供向けの10種のワークショップを開催できる資格を取得できる
アンガーマネジメントキッズインストラクター養成講座
◇5時間で怒りの感情の特徴、傾向などを診断することのできるアンガーマネジメント診断
(無料診断、基礎診断、総合診断、子供診断)システムを使えるようになるための講座です。
受講後、会員(別途月額利用料有り)登録の必要があります。
アンガーマネジメント診断講座

 

このほか、個人セッションや企業研修/グループセッションも承っております。

 

1月17日(日)に開催する講座は、アンガーマネジメント入門講座とアンガーマネジメント応用講座です。

詳細とお申し込みは、以下のURLリンクページでご確認ください。

また、チラシをご確認の際は、イメージをクリックしてください。

 

会場:沖縄県男女共同参画センター・てぃるる 会議室1

9時30分~11時・・・アンガーマネジメント入門講座 アンガーマネジメント入門講座チラシ

http://www.narayun.jp/seminar/detail.php?id=8139

 

 

 

 

アンガーマネジメント応用講座チラシ13時~16時・・・アンガーマネジメント応用講座

http://www.narayun.jp/seminar/detail.php?id=8140

 

 

 

講師:(一社)日本アンガーマネジメント協会認定

アンガーマネジメントコンサルタント 廣瀬孝一

「アンガーマネジメントって何?」という動画を公開致しました。

沖縄で繰り返しアンガーマネジメントの講座をやっていると、「聴いた(記事を見た)ことがあって、気になってたので来ましたという皆様がいらっしゃいます。

アンガーマネジメントの講座にお越しになる方は、自分に役に立ちそうと思って来ていらっしゃるわけです。

 

そこで、「アンガーマネジメントって何?」という動画を作りました。
詳細はアンガーマネジメントの各種講座でお伝えして参りますが、アンガーマネジメントは、自分自身の怒りをマネジメントすることです。

「怒る必要のないことは上手に怒れ、怒る必要のないことは怒らずに済むようになること」

更に、怒りの強度に合わせて言動も選びましょうということです。

 

講座にお越しになると、自分のボキャブラリーの少なさに気付きます。

自分の怒りへの向き合い方を学び、日常の中で実践することです。

 

こんな方におすすめ

●問題のある怒りから

A.怒りの頻度が高い(プンプンしていることが多い)
B.怒りの強度が強い(怒るときは無意識に強く怒ってしまう)
C.怒りの持続性がある(何年も前の怒りを引きずっている)
D.攻撃性がある(人格否定や暴言を吐くなど)

●日常の出来事から

a.冷静な判断が求められる仕事
b.自由奔放にふるまう方を相手にしている方
c.上下の関係性(上司・部下/提供者・お客様)などで、我慢する立場の方
d.指導する立場で、怒りをぶつけてしまう方
e.夫婦間でイライラしている方
d.子育てでイライラしている方
e.職場の人間関係でイライラを感じている方

●職業や立場から

1.時間に追われる(締め切りがある)職場の方
2.部下を持つ立場の方
3.指導者(先生/保育士/監督/コーチなど)
4.公の場に出ることが多い方
5.医療・福祉に従事する方
6.スポーツ関係

 

沖縄の皆様にアンガーマネジメントを実践いただきたいと、地道に講座を開催しております。

・基礎的なポイントを押さえる「アンガーマネジメント入門講座」

・お子様にワークショップを開催できる「アンガーマネジメントキッズインストラクタ養成講座」(協会認定コース)

・自分の怒りタイプを知って怒りの要素ごとに学びを深める「アンガーマネジメント診断講座」

 

2015年12月までの講座の予定は下記URLに記載しております。
詳細確認とお申し込みもいただけます。
http://www.narayun.jp/seminar/seminar_list.php?keyword=%E5%BB%A3%E7%80%AC%E5%AD%9D%E4%B8%80&mode=keyword&x=23&y=15

沖縄県宜野湾市でアンガーマネジメント入門講座を開催

目からウロコ「アンガーマネジメント入門講座」を開催致します。
自分にとっても周囲にとっても健康的で長期的に良好な人間関係を築きたい方は是非、ご参加を!

沖縄の皆さん、お気軽にアンガーマネジメントを学べる機会が有ります。
自分の怒りと上手に向き合う手段を手に入れてください。

会場:宜野湾ベイサイド情報センター プレゼンテーションルーム
(サンエー宜野湾コンベンションシティさんの角の交差点を入りすぐ)
開催日時:10月25日(日)14:00~15:30です。
内容:
・アンガーマネジメントとは?
・アンガーマネジメントの3つの暗号
・怒りの感情って何?
・怒ってはダメなのか?
・問題となる4つの怒り
・怒りは第二次感情
・カッとなったときに待つテクニック
・私たちを怒らせるものの正体
・怒りの性質 etc.

詳細確認とお申込みはこちらから
http://www.narayun.jp/seminar/detail.php?id=7296

お子様に対してどうしても怒りすぎてしまう、しょっちゅう怒っている自分を何とかしたいと思う皆様は、
お子様に対してワークショップを行いながら、親子で怒りを考えたい方向けの「アンガーマネジメントキッズインストラクター養成講座」もあります。
会場:宜野湾マリン支援センター ミーティングルーム
日時:11月8日(日)12:00~16:00
※入門講座の内容が前半にありますので、入門講座の受講は不要です。但し、アンガーマネジメント入門講座ってどんなものか分からないのに、いきなり受講料の高い講座を受けるのには不安を感じる皆様は、入門講座を受講ください。

詳細確認とお申し込みはこちらから
http://www.narayun.jp/seminar/detail.php?id=7328

 

講師は私こと、廣瀬孝一が務めさせていただきます。

(一社)日本アンガーマネジメント協会 シニアファシリテーター

同協会 キッズインストラクタートレーナー

同協会 アンガーマネジメントアドバイザー

もっと組織力アップの学びの機会を!

組織の資源をどう活かすかについて、学ぶ機会がもっとあるといいなと

痛切に思ったのは、37歳でした。

部下を成長させるという視点と自分自身が活躍して引っ張り

ついてこい的な感覚でした。

当時、全体的な人員削減で我が組織メンバーが半分になります。

他部門も同様に人員減少のあおりで右往左往している様子でした。

2000年の出来事でした。

2001年には私は左顔面麻痺になり、左半分の顔を動かすことが全くできません。

目をつぶることすらできません。

飲食は下唇の左側を指で固定しないと漏れる状態です。

 

42歳には組織運営や仕事に対する認識の幼稚さに

自分自身にがっくりします。

 

早い段階より年齢問わずに

組織運営や対人関係についての研修が必要だと

感じるのはその1・2年後くらいです。

 

私が36歳くらいの時でしょうか。

私より1歳年下の係長が自分より2歳年上の部下のことを

本人を目の前にして「○○は笑わないんですよ」と私に言います。

 

その方と日頃笑顔で会話している私は

「○○さん」と呼んで返事をいただいたところで私はニコッと笑います。

その方もニコッと笑います。

 

私は係長を見ると

係長は「なんで俺の時は笑わないんだよ」とその方に言いました。

その方は顔がこわばります。

 

その体験は私にとってインパクトがある出来事でした。

部下はチームメンバーであって「こき使える存在」ではありません。

上位の方は下位の方に成長してほしい。

下位の方も自分自身が成長したい。

お互いがそのように願っていると思います。

様々な捉え方やアプローチの中から試行錯誤が必要ですね。

一つのヒントとして

『放っておいても「自動的」に部下が育つ仕組みと考え方』セミナー

にお越しになりませんか?

http://www.narayun.jp/seminar/detail.php?id=7162

 

お客様から尋ねたくなるようなトーク

お客様から尋ねてくれるとラクだと思いませんか?


 

また、営業が一方的に話すよりも
お互いに発言して対話している状態だと
お客様のご意向も分かり易いですね。

だから、営業は面白い!

 


もし、一方的に話してしまっているなぁと感じる営業の方は

そのままのやり方でこの先も頑張っていきたいですか?


 

例えば、こんなフレーズで営業の方から声を掛けられたら
あなたは、どんな反応をしそうですか?

「選択肢の一つとしてこれだけは外してほしくないという商品があります」
「最近注目のおすすめの商品がありますが」
「面白い商品が出ていますよ」
「そんな商品チェックしてなかったよ!と買ったあとで後悔したくないですよね」

 


 

ポイントは、二つあります。
1.お客様が反応したくなるような声掛けフレーズ
2.お客様が反応するまで待つ


 

 

1のミソは
お客様から「どれ?」「なに?」「そうだよね」などの反応が返ってきそうな声掛け

2のミソは
答えを言わずにお客様の反応を待つ
多くの皆さんは、立て続けに答えを話しているケースが散見されます。

 

更に答えを伝える前にやりたいことがあります。

それはまたこの次に。

 

沖縄で本格的な営業のセミナーがあったら嬉しいですよね。
実は、本格的な営業スキルをトレーニングできるセミナーが沖縄にあります。

「営業スキルを磨きたい(磨いてもらいたい)」

「自分の営業スキルを見直したい」

「もっと業績に貢献したい」

と願う皆様はこちらをご確認ください。

10月スタートの「営業基礎力アップ講座」のご案内

http://www.narayun.jp/seminar/detail.php?id=7074

沖縄で繰り返し開催している営業基礎力アップ講座は、気付きが満載の講座です。

受講者のインタビューをご覧ください。

 

企画/運営:Powerful Management 代表 廣瀬孝一

Powerful Managementは、沖縄で人財育成会社として企業研修やオープンセミナーを行っています。

6か月間で行動変容が見える「組織風土改革サービス」説明会を沖縄で開催

yokoyamatokkun

 

 

沖縄で組織風土改革サービスの提供を始めます。

株式会社アタックス・セールス・アソシエイツが開発した360度アンケート調査のプログラムを取り扱えるようになりました。

次のような組織にお勧めしたい内容です。

「組織の雰囲気を変えたい」

「言ってはいるけど今一つ行動に表れない」

「事業承継を機にあるべき姿へ向けた組織風土を構築したい」

「親会社の価値観や基本姿勢をグループ会社全体で共有したい」

「事業所増加に伴いあるべき姿を統一したい」など

 

組織風土診断を行うと、かえって組織の空気が悪くなることがあります。

 

●診断するけど何も変わらない。
→実際の業務に直結しない設問や、その後の改善行動が見られない場合に、「職場に期待しなくなる」
●周囲からの評価に過敏になる
→同僚や部下が何を考えているか分からなくなり、「周囲への不信感や不安感が募る」
●レッテルを貼られたような気持ちになる
→低い得点が付いた項目は「能力不足を突きつけられた気分」や「出来ていないことに落ち込む」ような感情を誘発する

 

組織の現状を正しく把握することはとても重要です。
定期的に健康診断や人間ドックを受けるのと同じで、組織の問題を未然に防ぐことは不可欠な時代となってきました。
組織で働く人たちの価値観やニーズが多様化しているからです。

しかし、安易な組織診断の導入は逆効果になりかねません。

そこで、組織風土を変えたいとお考えの組織の皆様に、6か月間で行動変容が見えるようになる「組織風土改革サービス」の説明会を開催致します。

説明会では、「組織風土改革サービスの概要」に加えて、プログラム開発元の株式会社アタックス・セールス・アソシエイツ 代表取締役社長の横山信弘氏を招いて、講演を行います。

講演では、「なかなか変わらない組織風土が、どうすれば良くなるのか?」などについて、解説いたします。

 

◎ 開催日時:8月25日(火)13:30~15:30

◎ 開催場所:沖縄県男女共同参画センター・てぃるる 2階 会議室1

           那覇市西3-11-1

◎参加費:1,500円(横山信弘氏著書「空気で人を動かす」込み)

◎お申込みはこちらのURLよりお願い致します。

http://www.narayun.jp/seminar/detail.php?id=7164

 

チラシのダウンロード→1509組織風土改革サービス説明会ご案内

 

主催;沖縄の人財育成会社 Powerful Management

代表 廣瀬孝一

『放っておいても「自動的」に部下が育つ仕組みと考え方』セミナーを開催

人財育成は時間が掛かります。

自発能動の人財は、自分自身も能動的に成長させますが、放っておいても自動的に部下が育つ仕組みを、意図的に創ることができると如何でしょうか?

もし、そんな環境が整備できれば、部下にとっても組織にとっても好ましい状態ではないでしょうか。

組織の願いは

 

理念やあるべき姿を従業員の一人一人が業務を通じて体現すること。

お客様に対していい仕事を提供し、ご満足頂くこと。

上司が細かく指示しなくてもパフォーマンスを発揮する人財に成長すること。

規模や形態に関係なく、組織運営に於いて共通の願いは、社会から支持されるくらい

いい仕事をすることです。 その為に、組織メンバーの成長と、行動変容を期待して

いるが・・・、「実感が湧かない」「表面に現れない」などと感じることもあります。

 

なぜ、変われないのか

「育成手法が効果的でない」・・・組織に合っていない/目的が共有できていない

「何から手を付けると良いのか分からない」・・・情報が多い/人財育成のアプローチが分からない

「言っているが変化がない」・・・従業員にやらされ感がある/日々の業務に忙殺 などなど

 

抜け落ちている「自社の人財像」と「ヒトへの理解」

未来の組織像を支える人財が必要です。

あるべき姿から逆算して強化・育成するポイントを明確にする必要があります。

その上で、溢れる人財育成手法の情報から適切なものを選択する必要があります。

手法に囚われ、経営理念や中期ビジョンへ向けたPDCAなどの本質的なところがおざなりになっていることも考えられます。

経営資源のひとつとして挙げられる「ヒト」だけが、「ヒト」を含めた「モノ」「カネ」「情報」「ノウハウ」「時間」を取り扱います。

組織メンバーとしての在り方を探求し、経営理念や中期ビジョンの体現へ向けた様々なやり方をPDCAサイクルで検証していく必要があります。

その為に、「ヒト」を理解することも重要です。

「今どきの若者は・・・」と評価はするが対応策が見いだせない皆様も多いのではないでしょうか。

特に、人間理解と組織の在り方、未来の状態と現状をおざなりにしたまま、現状の不具合にのみフォーカスしていることもあります。

 

セミナーでご提供できること

今回企画した『放っておいても「自動的」に部下が育つ仕組みと考え方』セミナーでは、経営コンサルタントの株式会社アタックス・セールス・アソシエイツ 代表取締役社長 横山信弘氏をお招きし、登壇いただきます。

横山氏は、数々の書籍が海外で翻訳されたり、Yahooニュースやダイヤモンド社などでのコラム記事が人気です。

 

横山信弘

 

横山氏は、脳科学やNLP心理学、現場でのコンサル体験に基づくメソッドを用いて理論を分かり易く解説しています。

一般的なチームビルディングやキャリアアップなどの視点と異なり、人間の特性からアプローチする考え方を、難しい言葉を避けながら日常にありがちな事例を交えて話すのが特長です。

『放っておいても「自動的」に部下が育つ仕組みや考え方』セミナーにご参加いただきますと、「そんな考え方があったのか。」「ヒントが得られた。」などの気付きや考え方が得られます。

 

どんなに研修や社内教育を重ねても、なかなか部下育成ができない中間管理者がいます。

とはいえそれが管理者たちの責任かというと、そうではありません。器用な上司もいれば、不器用な上司もいます。コミュニケーションが下手で、部下に誤解されてしまう上司も沢山いるのです。

しかし、部下が育たないと会社の未来はありません。

それでは、今の時代、どのような方法が部下育成に効果があるのでしょうか。

ベストセラー「空気で人を動かす」の著者、横山信弘が、そのノウハウと仕組みについてレクチャーします。

ご興味のある方、ぜひお越しください。

セミナーで、新たな気付きと考え方が手に入ります。

この機会に、組織のあるべき姿追求の一助となりましたら幸いに存じます。

 

『放っておいても「自動的」に部下が育つ仕組みと考え方』セミナー 概要

  • 開催日時:平成27年9月10日(木)17:30~19:30

  • 開催場所:沖縄産業支援センター 3階 304号室

     沖縄県那覇市字小禄1831番地1

  • 参加費用:4,320円/人 (振込手数料のご負担をお願い致します。)

    ご入金確認後にE-mailにて聴講券をお届けいたします。

  • お振込先:沖縄銀行 恩納支店 普通 1246253 名義:パワフルマネジメント ヒロセコウイチ

 

主催:沖縄の人財育成会社 Powerful Management

代表 廣瀬孝一

△トップへ戻る