後輩が営業成績を上げるお手伝いが色々出来そうです。

新入・若手社員を対象にした「営業ベーシック講座」に登壇いたしました。

講座終了直前のアンケートでいつも書いていただくことがあります。

「営業として飛躍するために、会社の先輩に期待することは何ですか?」

原文を読むと、先輩方に期待していることが多いにも拘わらず、叶っていない様子です。

微妙な表現を読み解いて分類すると、次の通りになります。

1.先輩に対するお願い

2.教えてほしい

3.積極的に提案・アドバイス・フィードバックを沢山いただきたい

4.その他

 

理路整然と営業スキルを指導できないとしても、後輩が営業成績を上げるお手伝いが色々出来そうです。

 

それぞれの詳細は以下の通りです。

 

先輩に対するお願い

・先輩、やって見せてください。

・勉強会や同行時に指導してほしい。

・更にスキルを磨き続ける人材で居てほしい。

・マネジメント力を期待したい。

・みんなで話し合ってお互いの意見を聴いてほしい。

・各クライアント特性を社内で共有してほしい。

・お互いの心の窓を開いてコミュニケーションを取りたい。

・理解できていないところを共に確認してください。

・サポート。

・電話対応時の相手との話し方を学びたい。

・仕事を振ってください。

・営業に同行し、対話力などを見て学びたい。

教えてほしい

・先輩の成功事例を沢山

・仕事の難所の乗り越え方

・電話を使った営業方法

・お客様から情報を聞き出し提案できる知識・技能・ノウハウ

積極的に提案・アドバイス・フィードバックを沢山いただきたい

・色々な提案内容やアドバイス

・経験やアドバイスをたくさんいただきたい

・色々な営業の仕方、パターン

・自分へのフィードバック

その他

・ゆとり

・定期的なロールプレイングが必要と思った

 

沖縄県産業振興公社様では、更にこんな講座を企画いただいております。

【満員御礼・キャンセル待ち受付中】〜5月19日開催 お客様の心を掴む「断られない」アプローチとは!?〜 成果を倍増させる「営業トーク強化セミナー」

http://okinawa-ric.jp/news/seminar/10399.php

 

【6月16日開催】 〜結果を出したい営業・販売・店舗担当の方必見!〜 売上目標達成のためのセルフマネジメントセミナー

http://okinawa-ric.jp/news/seminar/10485.php

 

 

△トップへ戻る