何のためにお店にいるの?

かりゆしウェアを買いに洋服店へ入店。

試着するもどうもサイズが合わず、お店の方に「合わないですよね。」

「1ランク上のサイズはありませんか?」と尋ねたら、別の店舗に在庫があることを確認してくれた。

 

とりあえず断念し、売り場へ戻って同じメーカーのべつの種類のサイズを確認。

やっぱり無理があるようだった。

そこで、ほかのメーカーのかりゆしウェアを試着したりサイズを確認した。

少々納得がいかなかった。

そこで、かりゆしウェアを諦め、半袖のポロシャツ系があってもいいなと思っていたことを思い出し、路線変更した。

選択したシャツを手に取り試着室へ向かっていると、最初の従業員が声を掛けた。

「そのシャツはLサイズまでしかなく、細いですよ。」といって、シャツを受け取った。

そこで、私はほかのシャツを探すため売り場へ戻った。最初と同じようにひとりで。

 

気に入るシャツが無かったので、肌着を購入することを決めた。

 

私は、買う気満々で入店した。その企業で使える金券を持っていたからだ。

さて、皆さんが営業ならどのようなアクションを取りますか?

△トップへ戻る