恩納商工会議所で定着率向上をテーマに講演しました

7月15日に恩納村商工会にて、沖縄県の定着支援事業の一環で講演を行いました。

 

20140715onnasonsyoukoukai

 

高い離職率が全国的に問題になる中、沖縄県の離職率は群を抜きます。

なぜ、若年者層の皆さんは苦労して勝ち取った企業を簡単にやめてしまうのでしょうか?

「仕事の内容が思っていたことと違う」

「仕事が面白くない」

「自分には合っていない」

「自分には能力がなく、この先やっていく自信がない」

など、様々な理由が出てきます。

 

しかし、これらは思い込みや捉え方によるものが大きいと考えます。

あるアンケートによると、離職理由は次の通りです。

1位 ストレス

2位 労働条件

3位 コミュニケーション

 

皆様は、このアンケート結果を見て「良し、分かった!」と

具体的な対策を見いだせるだろうか?

なかなか難しいと思います。

 

一言でいうと、「仕事を楽しく感じているか」という表現に集約されるかもしれません。

今回は、「ここが自分の成長の場なんだ」と感じていただけることを根底に据えて

「リーダーが身に付けたいコミュニケーション術」と題して、基本的な育成の考え方、

やる気を引き出すコミュニケーションなど、一部ワークを交えて実施しました。

コミュニケーションのパターン診断も行い、自分自身のパターンも再確認頂きました。

 

終了後のレポートでは、講座の中では少ししか触れていない「叱り方や褒め方」に

課題を感じている皆さんが散見されます。

また、「難しい」と率直的なご意見もありました。

 

如何に優しく感じていただけるかという私自身の課題もできました。

しかし、「難しい」がコミュニケーションのことを指しているのなら、それを

簡単にするのはちょっと厳しいかもしれません。

日々のコミュニケーションのパターンが染みついていますので、スキルを取り入れた

コミュニケーションを意図的にやろうとしても急にはできません。

 

出来ることなら、組織単位で磨いてみてはいかがでしょうか?

Powerful Managementは、法人単位のスキルアップを推奨いたします。

組織として受講すれば、共通の認識のもとにスキルが使えているかどうかを

確認することが出来ます。

お問い合わせくださいましたら、ヒアリングのうえ調整しながら進めて参ります。

Powerful Management 代表 廣瀬孝一 e-mail:hiro@salestrainer.jp

 

△トップへ戻る