未来

先日、学生さんへお話をする機会があり、私に対するコメントが届きました。

 嬉しい反面、考えさせられることもあります。

4名の方からいただいた、私に対するコメントは以下の通りです。

・廣瀬さんの、「絶対に変われる!!」という言葉が、すごく心に残りました。人の言葉ってすごいと思いました。

・廣瀬さんの話はとてもパワフルで、自分を信じて将来の為に頑張ろうと思った。 また、話を聞きたい。

・自分がどういう人間になりたいのかを、考えさせられるような話を聞けて、とても勉強になった。

・廣瀬さんの印象がとても大きなものになった説明会でした。 人と人とのコミュニケーションが、より大事だということが分かり、為になる話が多かったです。

 

まず感じたことは、このような想いを抱かせる人が、なぜ周囲に居ないのか?

視点を変えると、周囲にいる人は、なぜその人の為になるような関わり方をしないのか? (もちろん、よい関わり方をしている方も、いらっしゃいます)

次に、なぜ、生き方や社会との関わり方などについて、もっと教えてあげないのか? (教育の仕組みも含めて)

つまり、将来の宝物である若者が、自分自身の将来を見つめる機会や、知識や能力の

磨き方/力強く生き抜く意志の養成など、根本的なところが抜け落ちているのでは

ないかと、考えさせられます。

あとしばらくすると、そんな機会を私が作ります。

 

未来は、なかなか思い通りにならないかもしれない。

しかし、将来の夢を設定する、より良い未来を創造するために自分を磨くことは、

自分自身でコントロールできることですね。

その準備をせずして、「大人が悪い」「生きにくい世の中だ」などと、評論していても

何も変わらない。

自分を磨き続けるしか、打開策はない。

△トップへ戻る