不調脱出!

「ハ~、疲れる~」「どうして??」とため息をつきたくなる。

目の前で起こる出来事に、感情を揺さぶられることってありますよね。

 

そんな時あなたは、どのように自分自信をコントロールしていますか?

 

好ましくない状況が目の前で起こったら、

起こってしまった好まない出来事に焦点を当てているか、

出来事から脱出している状態に、焦点を当てているかのいずれかだと思います。

 

もし、目の前の出来事からくる気分的なモヤモヤから脱出したいなら、

未来に焦点を当てる。 楽しいことに焦点を当てる。

 

そんなセルフマネジメントの考え方を理解し、自分自身をコントロールしてみてください。

 

自分にとって好ましくない状態が起きたとしたら、イヤな気分になりますね。

その好ましくない状態と真逆が、好ましい状態とも言えると思います。

また、イヤな気分の真逆は、うれしい/楽しい気分ですよね。

 

だとしたら、

イヤな気分を排除するための行動と、うれしい気分を実現する行動は、同じ方向とも言えるかもしれません。

まず、「イヤな気分を排除する」という表現と、「うれしい気分を実現する」という表現では、どちらの表現が皆さんにとって、耳に心地よいですか?

うれしい/楽しい気分を得るために、好ましい状態を作る。

好ましい状態を作るために行動することが、パワフルに生きることに繋がります。

 

 

この事を理解して、セルフコントロールできれば、不調脱出出来ますよね。

ほかにも、様々な手段がありますが、それは後日に。

△トップへ戻る