お客様から尋ねたくなるようなトーク

お客様から尋ねてくれるとラクだと思いませんか?


 

また、営業が一方的に話すよりも
お互いに発言して対話している状態だと
お客様のご意向も分かり易いですね。

だから、営業は面白い!

 


もし、一方的に話してしまっているなぁと感じる営業の方は

そのままのやり方でこの先も頑張っていきたいですか?


 

例えば、こんなフレーズで営業の方から声を掛けられたら
あなたは、どんな反応をしそうですか?

「選択肢の一つとしてこれだけは外してほしくないという商品があります」
「最近注目のおすすめの商品がありますが」
「面白い商品が出ていますよ」
「そんな商品チェックしてなかったよ!と買ったあとで後悔したくないですよね」

 


 

ポイントは、二つあります。
1.お客様が反応したくなるような声掛けフレーズ
2.お客様が反応するまで待つ


 

 

1のミソは
お客様から「どれ?」「なに?」「そうだよね」などの反応が返ってきそうな声掛け

2のミソは
答えを言わずにお客様の反応を待つ
多くの皆さんは、立て続けに答えを話しているケースが散見されます。

 

更に答えを伝える前にやりたいことがあります。

それはまたこの次に。

 

沖縄で本格的な営業のセミナーがあったら嬉しいですよね。
実は、本格的な営業スキルをトレーニングできるセミナーが沖縄にあります。

「営業スキルを磨きたい(磨いてもらいたい)」

「自分の営業スキルを見直したい」

「もっと業績に貢献したい」

と願う皆様はこちらをご確認ください。

10月スタートの「営業基礎力アップ講座」のご案内

http://www.narayun.jp/seminar/detail.php?id=7074

沖縄で繰り返し開催している営業基礎力アップ講座は、気付きが満載の講座です。

受講者のインタビューをご覧ください。

 

企画/運営:Powerful Management 代表 廣瀬孝一

Powerful Managementは、沖縄で人財育成会社として企業研修やオープンセミナーを行っています。

△トップへ戻る