全社マインド研修

今、企業によっては様々な不都合が表面化しているケースがあります。

管理者を含め、従業員の中でも内でよく見受けられる状況は、「周囲に同調する」「自分の仕事はやる」「お客様への最大限のパフォーマンスすることなく、作業になっている」「一生懸命仕事していれば、予算未達成でも問題なし」「指示命令ができない上司」などが、企業内でまかり通っていることが挙げられると思います。

わが社の従業員は大丈夫!と思われる企業様にも「マインド研修」をお勧めします。

試しに、次のような質問を、様々な立場の従業員に投げかけてみてください。

「あなたが働く理由は?」「現在の職場でのあなたのミッションは?」「会社のミッションは?」「予算とは?」「業績評価面談の必要性は?」「経営理念実現のために、あなたのポジションで出来ることは?」

ほぼ同じ答えが帰ってくれば、思考の問題よりも、行動面に課題があるかもしれません。

まずは、全従業員にあるべき姿を確認いただくのが、全社マインド研修です。

本来のミッション、意識の方向、参画、問題点や解決策などをテーマに、意識変革を起こします。

★導入の効果

1.企業の在り方、企業内の自分自身のポジションでのミッションに気付きます!

2.従来の行動と、本来の行動とのギャップに気付きます!

3.従業員の意識の方向が定まります!

4.行動や考え方の個人差がなくなります!

5.思考がブレなくなります。

6.全従業員が、目的/目標を追求する為、お客様に向いて仕事をするようになります。

この全社マインド研修で、意思疎通と目的/目標、自分自身のミッションを明確にします。

△トップへ戻る